懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
年代別
1970年(昭和45年)
1971年(昭和46年)
1972年(昭和47年)
1973年(昭和48年)
1974年(昭和49年)
1975年(昭和50年)
1976年(昭和51年)
1977年(昭和52年)
1978年(昭和53年)
1979年(昭和54年)
1980年代へ
1990年代へ
1970年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
新網走番外地 大森林の決斗
1970年・日本製作/日本公開:1970年8月
◆監督
降旗康男
◆キャスト
高倉健、星由里子、南利明、玉川良一、由利徹、山城新伍

少年院出身で、傷害の前科をもつダンプ運転手の末広勝治は、ほんの些細な交通違反がもとで起こした、公務執行妨害と法廷侮辱罪で網走刑務所に送られた。名古屋出身の強姦前科四犯小松五郎、北海道の愚連隊で傷害一年六カ月の庄司富士夫、東京出身の獣医で傷害前科二犯の大藪善男などが勝治と一緒に新入りの囚人となった。それを待ちかまえるように、受刑者のボス的存在の嵐田産業の次男源二とその一味が、庄司を狙っていた。
新網走番外地 さいはての流れ者
1969年・イギリス製作/130分/日本公開:1969年12月
◆監督
佐伯清
◆キャスト
高倉健、星由里子、谷隼人、南利明、由利徹、水島道太郎

久しぶりに北海道に帰って来た末広勝治は、幼い正一をつれてオホーツク海に面した小さな漁港にやって来た。そこでは、漁業権を独占しようと田丸組が暴れていた。勝治は、食堂の女主人ふみ代と知合った。折しも、日野組の船長白鳥は、田丸組のインチキ博奕に手を出し大事な船を抵当に入れてしまった。借金を返すには、馬橇競争に勝つほか方法はなかった。勝治は、愛馬タローを若社長の竜太郎に貸し、勝負には勝ったがタローは死んだ。
渡世人列伝
1969年・日本製作/98分/日本公開:1969年12月
◆監督
小沢茂弘
◆キャスト
鶴田浩二、内田朝雄、木暮実千代、大木実、寺島達夫、白川浩三郎、野口貴史

大正末期。浅草三社一家の三田政之助は、何者かに闇討ちされた。犯人は、背中に大蛇の刺青を彫った渡世人だという。三田の兄弟分、十勝重蔵の後押しで、若者頭の菊野仙三が二代目を継いだ。そんな折、出所した三社一家の代貸稲垣長吉は跡目を辞退する仙三を説き伏せ犯人を探しに旅に出た。長吉に心を寄せる芸者清香も、長吉の決意を知って悲しい運命に泣いた。
昭和残侠伝 死んで貰います
昭和残侠伝 死んで貰います
1970年・日本製作/92分/1970年9月
◆監督
マキノ雅弘
◆キャスト
高倉健、加藤嘉、荒木道子、永原和子、松原光二、下沢広之、藤純子、池部良

東京下町。古い暖簾を誇る料亭「喜楽」に生まれた秀次郎は、父が後妻をめとり妹が生まれたとき、家を出て渡世に身を沈めた。血のにじむような苦労が続く駈け出し時代の数年。雪の降る寒い夜、秀次郎は、なけ無しの金をはたいて挑戦した勝負でイカサマとも知らず無一文になり、雪をしのいで軒下にうずくまっていた。その時出会ったのが、芸者になったばかりの貧しい娘・幾江だった。それから三年、押しも押されもせぬ堂々たる渡世人になった秀次郎は、イカサマ師とのごたごたで刑を受ける身となった。

1970年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら