懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
年代別
1980年(昭和55年)
1981年(昭和56年)
1982年(昭和57年)
1983年(昭和58年)
1984年(昭和59年)
1985年(昭和60年)
1986年(昭和61年)
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年)
1989年(昭和64年
平成元年)
1990年代へ
1980年興行成績へ←01←02|03|04→05→06→07→08→
1941
1979年・アメリカ製作/118分/日本公開:1980年3月
◆監督
スティーヴン・スピルバーグ
◆キャスト
ダン・エイクロイド、ネッド・ビーティ、ジョン・ベルーシ、三船敏郎、クリストファー・リー、トリート・ウィリアムズ、ナンシー・アレン、ロバート・スタック、ティム・マシスン、ウォーレン・オーツ

真珠湾攻撃直後のカリフォルニア沖に突如浮上する大日本帝国潜水艦。ただの田舎町をハリウッドと勘違いした潜水艦が攻撃を決定したことから、陸の米軍と住民たちの大騒動が始まる。「JAWS/ジョーズ」「未知との遭遇」に続くスピルバーグ期待の作品だったが、その内容はオモチャ箱をぶちまけたような一大怪作コメディ。“大いなる浪費”と叩かれもしたが、ワンアイディアだけでここまで製作費をかけるそのハチャメチャぶりは逆に“偉大なる浪費”と感心しもする。とはいえ、多数の登場人物を処理する手際と、ダンス・シーンの活きの良さなど、スピルバーグらしい腕前を見せてくれている。
カリギュラ コンプリートBOX〈ヘア解禁版〉
カリギュラ
1980年・アメリカ製作/164分/日本公開:1980年10月
◆監督
ティント・ブラス、ジャンカルロ・ルイ
◆キャスト
マルコム・マクダウェル、ピーター・オトゥール、ジョン・ギールグッド、ヘレン・ミレン、テレサ・アン・サヴォイ

近親相姦や首狩りマシーンによる処刑などなど、残虐極まりない行いの数々によって悪名をはせたローマ帝国第3代皇帝カリギュラの壮絶な半生を描いた歴史超大作『カリギュラ』。時のペントハウス社総帥ボブ・グッチョーネが製作し、そのすさまじいまでの性と虐待のオンパレードで、全世界を驚嘆させた問題作である。主演のマルコム・マクダウェルの、どこか哀しみを帯びつつも徹底した残虐さを露にした怪演に圧倒される。

青い珊瑚礁 コレクターズ・エディション
青い珊瑚礁
1980年・日本製作/105分/日本公開:1980年8月
◆監督
ランダル・クレイザー
◆キャスト
ブルック・シールズ、クリストファー・アトキンズ、ウィリアム・ダニエルズ、レオ・マッカーン、エルバ・ジョゼフスン

遭難した船から脱出した子供たちが、漂着した南国の孤島で生き延びる術を身に付け、次第に愛情に目覚めていく様を描いたラブロマンス。根ストール・アルメンドロスの撮影による南洋の美しい自然が魅力。

バトルクリーク・ブロー
バトルクリーク・ブロー
1980年・アメリカ・香港製作/96分/日本公開:1980年9月
◆監督
ロバート・クローズ
◆キャスト
ジャッキー・チェン、ホセ・ファーラー、ロン・マックス、クリスティーヌ・デ・ベル、マコ

ジャッキー・チェンのアメリカ映画初主演作品。テキサスの小さな町バトルクリーク。ここは、世界中のプロ・ファイターたちが集まり死闘を繰り広げる“バトルクリーク格闘技選手権”が行われる町。ジャッキー扮するジェリーは、ある組織に兄の花嫁を誘拐され、その交換条件としてシカゴからこの大会に参加する事となるが。ローラー・スケート・レースのシーンでのアクロバットの連続や、ラストの強敵の白人プロ・ファイター“キッス”との闘いのシーンなど、彼特有のアクション・シーンはこの作品でも存分に味わえる仕上がりになっている。

1980年興行成績へ←01←02|03|04→05→06→07→08→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら