懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
年代別
1960年(昭和35年)
1961年(昭和36年)
1962年(昭和37年)
1963年(昭和38年)
1964年(昭和39年)
1965年(昭和40年)
1966年(昭和41年)
1967年(昭和42年)
1968年(昭和43年)
1969年(昭和44年)
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
リバイバル1969年へ
ディスカバリーチャンネル アポロ11 -20世紀の見た夢-
人類初の月面着陸に成功
昭和44年7月20日(日本時間21日)、アメリカ(NASA)の月着陸宇宙船アポロ11号の着陸船「イーグル」が、午後4時17分42秒、月面「静かの海」への着陸に成功した。午後10時56分、ニール・アームストロング船長が月面に下り立ち、人類史上初めて地球以外の天体に足跡を残た。第一声は、「一人の人間にとって、これは小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」。

東大落城―安田講堂攻防七十二時間
東大安田講堂占拠の学生排除
昭和44年1月15日、東京・本郷の東大構内の安田講堂に全学共闘会議派学生が立てこもった。大学は実力排除を決め、18日に要請を受けた警視庁が機動隊を導入したが、学生は最後まで抵抗を続けた。このためヘリコプターを使っての催涙弾投下、放水など1日半にわたる猛攻の末、学生は排除された。この騒ぎで375人が逮捕された。

関連書籍⇒東大落城―安田講堂攻防七十二時間 著:佐々 淳行
新宿西口地下広場事件
昭和44年2月、当時盛んであってベトナム反戦運動と関連して、東京・新宿西口広場を舞台に反戦の歌を唄う運動がはじまった。多い時には7000人もお若者たちが週末に集まった。5月14日、警視庁、新宿西口のフォーク集会を禁止。「西口広場は通路とみなされる。路上で歌ったり騒いだりするのは、道路交通法違反」という理屈。 6月28日、新宿駅西口広場に機動隊が導入され、フォークソング集会の若者たちを催涙ガス弾によって排除し、64人を逮捕した。7月24日、警視庁は「この広場は道路交通法上の道路にあたたる」との解釈を示し、交通警官による徹底的な取り締りに踏み切り、フォーク集会は消滅した。
涙の射殺魔・永山則夫と六〇年代
連続ピストル魔逮捕
昭和43年4月7日、警視庁、連続ピストル射殺事件の容疑者永山則夫を逮捕。
永山は、昭和43年10月11日午前1時前、東京・芝公園の東京プリンスホテル本館脇にあるプールサイドで同ホテルのガードマン、中村公紀さんを、1メートル前後の至近距離からピストルで射殺した。このピストルは、米軍基地から盗んだもので、いつも持ち歩いていた。僅か1ヶ月で4人を射殺するという衝撃的な事件で、日本中を恐怖に陥れた。中でも、タクシー運転手が、午後11時過ぎになると乗車拒否をするなど社会現象をもたらした。

関連書籍⇒涙の射殺魔・永山則夫と六〇年代 著:朝倉 喬司
金田正一投手400勝達成
昭和44年、10月10日、巨人対中日戦が行われた。金田は、この試合まで399勝。だが、この年はまだわずか4勝しかしていなかった。試合は、巨人が城之内の先発で、4回終了時に3-1で巨人がリードしていた。5回、巨人の川上監督は、ついに金田を登板させる。金田は、見事に中日打線を抑え、7-2で勝って前人未到の通算400勝を達成。これが金田の現役最後の勝ち星となった。
リバイバル1969年へ
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら