懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun
HOMEへ

ワールドカップの歴史     
回・年 開会国 参加国数
(本大会)
優勝国 準優勝国 得点王 日本の成績 エピソード
第1回
1930年
ウルグアイ 13(13) ウルグアイ アルゼンチン スタビレ
(アルゼンチン)8得点
不参加 地元ウルグアイ、初代世界王者に輝く
第2回
1934年
イタリア 32(16) イタリア チェコスロバキア ネイエドリー
(チェコスロバキア)5得点
不参加 欧史上最悪の大会。”黒き王者”イタリア
第3回
1938年
フランス 36(13) イタリア
(2回目)
ハンガリー レオニダス
(ブラジル)8得点
不参加 前回覇者イタリア、はやくも連覇達成
第4回
1950年
ブラジル 34(13) ウルグアイ
(2回目)
ブラジル アデミール
(ブラジル)9得点
不参加 本命ブラジルを襲ったマラカナンの悲劇
第5回
1954年
スイス 38(16) 西ドイツ ハンガリー コチシュ
(ハンガリー)11得点
予選敗退 ゲルマン魂、無敵のハンガリーを撃破
第6回
1958年
スウェーデン 53(16) ブラジル スウェーデン フォンテーヌ
(フランス)13得点
不参加 王様ペレ、デビュー。王国の幕開けへ
第7回
1962年
チリ 56(16) ブラジル
(2回目)
チェコスロバキア ガリンシャ(ブラジル)
イワノフ(ソ連)
ババ(ブラジル)
アルベルト(ハンガリー)
イェルコビッチ
(ユーゴスラビア)
サンチェス(チリ)4得点
予選敗退 タレントの宝庫ブラジル、余裕の連覇
第8回
1966年
イングランド 70(16) イングランド 西ドイツ エウゼビオ
(ポルトガル)9得点
不参加 母国イングランド、延長を制し初優勝
第9回
1970年
メキシコ 71(16) ブラジル
(3回目)
イタリア ミュラー
(西ドイツ)10得点
予選敗退 ブラジル、ジュール・リメ杯永久保持
第10回
1974年
西ドイツ 95(16) 西ドイツ
(2回目)
オランダ ラトー
(ポーランド)7得点
予選敗退 天才激突 皇帝vs空飛ぶオランダ人
第11回
1978年
アルゼンチン 103(16) アルゼンチン オランダ ケンペス
(アルゼンチン)6得点
予選敗退 紙吹雪舞う国アルゼンチン、悲願達成
第12回
1982年
スペイン 109(24) イタリア
(3回目)
西ドイツ ロッシ
(イタリア)6得点
予選敗退 カウンター一閃。伏兵イタリア頂点へ
第13回
1986年
メキシコ 108(24) アルゼンチン
(2回目)
西ドイツ リネカー
(イングランド)6得点
予選敗退 マラドーナ!!! マラドーナ!!!
第14回
1990年
イタリア 110(24) 西ドイツ
(3回目)
アルゼンチン スキラッチ
(イタリア)6得点
予選敗退 西ドイツ雪辱! 3度目の王者に君臨
第15回
1994年
アメリカ 143(24) ブラジル
(4回目)
イタリア ストイチコフ(ブルガリア)
サレンコ(ロシア)6得点
予選敗退 灼熱の新大陸、激闘はPK戦にて決着
第16回
1998年
フランス 168(32) フランス ブラジル シューケル
(クロアチア)6得点
1次リーグ敗退 地元フランス、史上7番目の優勝国に
第17回
2002年
日本・韓国 198(32) ブラジル
(5回目)
ドイツ ロナウド
(ブラジル)7得点
ベスト16 初の共同開催・初のアジア開催
第18回
2006年
ドイツ 198(32)

ワールドカップ歴代記録  
優勝回数
順位 国名 回数
ブラジル 5回
イタリア 3回
ドイツ(西ドイツ) 3回
アルゼンチン 2回
ウルグアイ 2回
通算得点(個人)
順位 得点者(国名) 得点
ミュラー(西ドイツ) 14点
フォンテーヌ(フランス) 13点
ペレ(ブラジル) 12点
クリンスマン(ドイツ) 11点
コシチュ(ハンガリー) 11点
1大会最多得点(個人)
順位 得点者(国名) 得点(大会)
フォンテーヌ(フランス) 13点(58年スウェーデン大会)
コシチュ(ハンガリー) 11点(54年スイス大会)
ミュラー(西ドイツ) 10点(70年メキシコ大会)
エウゼビオ(ポルトガル) 9点(66年イングランド大会)
アデミール(ブラジル) 9点(50年ブラジル大会)
1試合最多得点(個人)
順位 得点者(国名) 得点(大会/試合)
サレンコ(ロシア) 5点(94年大会/カメルーン戦)
ブトラゲーニョ(スペイン) 4点(86年大会/デンマーク戦)
フォンテーヌ(フランス) 4点(58年大会/西ドイツ戦)
コシチュ(ハンガリー) 4点(54年大会/西ドイツ戦)
アデミール(ブラジル) 4点(50年大会/スウェーデン戦)
スキファーノ(ウルグアイ) 4点(50年大会/ボリビア戦)
ビリモフスキ(ポーランド) 4点(38年大会/ブラジル戦)
コシチュ(ハンガリー) 11点
本大会出場試合数(個人)
順位 得点者(国名) 試合数
マテウス(ドイツ) 25試合
マラドーナ(アルゼンチン) 21試合
ゼーラー(西ドイツ) 21試合
ジムダ(ポーランド) 21試合
ラトー(ポーランド) 20試合
最年少本大会得点選手
順位 得点者(国名) 年齢(大会)
ペレ(ブラジル) 17歳139日(58年大会)
オーウェン(イングランド) 18歳190日(98年大会)
ティルニッチ(ユーゴスラビア) 18歳364日(30年大会)
アスパルコフ(ブルガリア) 19歳 30日(66年大会)
ホフマン(東ドイツ) 19歳 88日(74年大会)
国別本大会出場数
順位 国名 回数
ブラジル 16回
イタリア 14回
ドイツ(西ドイツ) 14回
アルゼンチン 12回
メキシコ 11回
国別連続本大会出場数
順位 国名 回数(大会)
ブラジル 16回(1〜16回大会)
ドイツ(西ドイツ) 12回(5〜16回大会)
イタリア 10回(7〜16回大会)
アルゼンチン 7回(10〜16回大会)
メキシコ 6回(4〜9回大会)
国別大会最多得点(総得点)
順位 国名 得点(大会)
ハンガリー 27点(54年大会)
西ドイツ 25点(54年大会)※プレーオフ含む
フランス 23点(58年大会)
ブラジル 19点(70年大会)
アルゼンチン 18点(30年大会)
国別大会最多得点(1試合平均)
順位 国名 得点(大会)
ハンガリー 5.4点(54年大会)
西ドイツ 4.2点(54年大会)
ハンガリー 4.0点(82年大会)
フランス 3.8点(58年大会)
ウルグアイ 3.7点(50年大会)
国別本大会連続出場&無敗記録(PK負け除く)
順位 国名 試合数
ブラジル 13試合 94年大会 1次リーグ初戦勝利〜98年大会決勝敗戦
ブラジル 12試合 58年大会 1次リーグ初戦勝利〜66年大会1次リーグ初戦敗戦
ブラジル 11試合 70年大会 1次リーグ初戦勝利〜74年大会2次リーグ3戦目敗戦
西ドイツ 11試合 90年大会 1次リーグ初戦勝利〜94年大会準々決勝敗戦
ブラジル 10試合 78年大会 1次リーグ初戦引分〜82年大会2次リーグ2戦目敗戦
イタリア 10試合 82年大会 1次リーグ初戦引分〜86年大会決勝トーナメント1回戦敗戦
メモリアルゴール
メモリアル 得点者(国名/大会)
大会通算初ゴール ローラン(フランス/30年大会)
大会通算100ゴール スキアビオ(イタリア/34年大会)
大会通算500ゴール コリンズ(パラグアイ/54年大会)
大会通算1000ゴール レンセンブリンク(オランダ/74年大会)
大会通算1500ゴール カニージャ(アルゼンチン/94年大会)
HOMEへ

 【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら