懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
年代別
1970年(昭和45年)
1971年(昭和46年)
1972年(昭和47年)
1973年(昭和48年)
1974年(昭和49年)
1975年(昭和50年)
1976年(昭和51年)
1977年(昭和52年)
1978年(昭和53年)
1979年(昭和54年)
1980年代へ
1990年代へ
1976年人気ドラマ一覧へ←01|02|03→04→
となりの芝生
NHK 1976年放送
出演:山本陽子、沢村貞子、前田吟、坂上忍、赤木春恵、望月真理子、香山リカ、大森暁美

◆コメント◆
自立をめざす妻が夫と仕事との挾間で葛藤する。やがて、浮気する夫との訣別を決心するまで。オイルショック後の不況の中、本音のセリフがとびかうシリアスな嫁対姑の対立の構図が描かれた。夫の調停役としての無能ぶりも描く。
大都会
日本テレビ 1976年放送
出演:渡哲也、石原裕次郎、仁科明子、高品格、佐藤慶、宍戸錠、寺尾聡、柳生博、神田正輝

◆コメント◆
ひとりの刑事を中心にして、東京に生きるさまざまな人間の姿を描く。主人公のクロさんこと黒岩頼介はマル暴、すなわち暴力団関係を専門に扱う警視庁捜査四課の平刑事。少年時代に両親と死別し、デパートに勤める妹・恵子と二人暮らしだが、彼女には兄が刑事だという理由でやくざに暴行された暗い過去がある。
男たちの旅路
NHK 1976年放送
出演:鶴田浩二、森田健作、水谷豊、桃井かおり、前田吟、金井大、木村有里、五十嵐淳子

◆コメント◆
警備会社に勤務する吉岡晋太郎は、筋金入りのガードマン。特攻隊の生き残りで50歳。チャラチャラと遊んでいる若者の姿を見ると我慢ならなくなる。そんな吉岡のもとに、柴田竜夫と杉本陽平の二人の新人が配属されてきた。彼らの勤務先は自殺の名所として有名な高層ビル。夜間の自殺者を防ぐことが三人の仕事である。ところがある夜、そのビルに自殺を図る若い女性・島津悦子が忍び込んだ。吉岡は陽平たちにギリギリに生きてきた戦時中から今にかけての自分の思いを語る。若者に好かれようなどと思ってもいない吉岡に、若い陽平と竜夫はなぜか心引かれるのだった。
雲のじゅうたん
NHK 1976年放送
出演:浅茅陽子、中条静夫、船越英二、矢崎滋、高松英郎、千石規子、風間杜夫

◆コメント◆
1913年から1952年までの秋田、東京を舞台に、鳥のように自由に空を飛びたいという、大空へのあこがれに生きた愛すべきひとりの女の波乱に富んだ物語。彼女の名は、小野間真琴。秋田県の小さな城下町の生まれである。小さい頃から、当時の女の子としては全く珍しいものに彼女は憧れた。飛行機である。19歳のアメリカの女性飛行士カザリン・スチンソンの来日は、大きな憧れをもって彼女の胸を満たした。県立高女を優秀な成績で卒業した1914年の春、真琴は、東京の旧藩主白川家に行儀見習いに出た。だが、単なる行儀見習いで満足するはずがない。何とかスチンソンのように飛行機に乗って大空を存分にとび廻ってみたいという真琴の夢はふくらむばかりである。真琴の告白を聞いて、両親は、腰を抜かさんばかりである。真琴は、反対する両親を説得し、好奇の目でみるまわりを、持ち前の明るさで納得させながら、モダンな旧藩主様のとりなしもあってついに念願の飛行学校に通うことになった。紅一点、男ばかりの中で、汗と油にまみれたきびしい訓練が始まった。
1976年人気ドラマ一覧へ←01|02|03→04→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら