懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
年代別
1950年(昭和25年)
1951年(昭和26年)
1952年(昭和27年)
1953年(昭和28年)
1954年(昭和29年)
1955年(昭和30年)
1956年(昭和31年)
1957年(昭和32年)
1958年(昭和33年)
1959年(昭和34年)
1960年代へ
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
1953年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
太平洋の鷲
太平洋の鷲
1953年・日本製作/119分/日本公開:1953年10月
◆監督
本多猪四郎
◆キャスト
大河内伝次郎、二本柳寛、清水将夫、柳永二郎、高田稔

山本五十六の太平洋戦争での活躍を中心に描いた戦記スペクタクル。実際の砂利運搬船を改造した航空母艦の戦闘シーンは迫真の出来。

DVD発売中⇒太平洋の鷲
地獄門
1953年・日本製作/89分/日本公開:1953年10月
◆監督
衣笠貞之助
◆キャスト
長谷川一夫、京マチ子、山形勲、黒川弥太郎、坂東好太郎、田崎潤

都で起こった反乱から上皇とその妹を逃すため、平康忠は身代わりの女・袈裟を荷車に乗せて盛遠を護衛に付けた。ところが盛遠は夫がある身の袈裟に惚れてしまう。最優秀外国語映画としてアカデミー特別賞の他、カンヌ映画祭グランプリを獲得。原作は「袈裟の良人」。

金色夜叉
1954年・日本製作/93分/日本公開:1954年3月
◆監督
島耕二
◆キャスト
山本富士子、根上淳、信欣三、細川ちか子、水戸光子、船越英二

箕輪邸での歌留多会で宮を見そめた富豪の富山唯継は、早速好条件で宮の両親の鴫沢夫妻に結婚を申込むが、欲に目が眩んだ夫妻は宮の許婚である貫一をそっちのけにして、いやがる宮を富山と一緒に熱海へやった。学友荒尾譲介、蒲田、風早にはげまされて貫一は慌てて熱海へ駈けつけ、宮に詰問する。宮は既に諦めていた。怒った貫一は「今月今夜のこの月を一生忘れない」という言葉を最後に去った。
花の生涯 彦根篇 江戸篇
1953年・日本製作/日本公開:1953年10月
◆監督
大曾根辰夫
◆キャスト
松本幸四郎[8代目]、淡島千景、月丘夢路、高田浩吉、鶴田浩二、宮城千賀子

天保十三年彦根城内の埋木舎で直弼は騒然たる時勢を外に茶道三昧の暮しを送っていた。友人の国学者長野主膳が懇な三味線の師匠村山たか女を紹介され、不思議な魅力の虜となり、側女志津の嫉妬も家老外記の忠告も退け、日夜たか女との交情に溺れた。然し彼女が主膳と訳のあるのを知った直弼は、さっぱり彼女と手を切った。弘化三年、直弼は兄の後をついで藩主となり。江戸城へ初登場し、某大名の息女昌子を正室に迎える。
1953年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら