懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
年代別
1950年(昭和25年)
1951年(昭和26年)
1952年(昭和27年)
1953年(昭和28年)
1954年(昭和29年)
1955年(昭和30年)
1956年(昭和31年)
1957年(昭和32年)
1958年(昭和33年)
1959年(昭和34年)
1960年代へ
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
1955年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
新・平家物語
1955年・日本製作/108分/日本公開:1955年9月
◆監督
溝口健二
◆キャスト
市川雷蔵[8代目]、久我美子、林成年、木暮実千代、大矢市次郎

藤原一族の貴族政権崩壊の前夜、保延三年初夏の頃。京都今出川の平忠盛の館では永年の貧窮の結果、西海の海賊征伐から凱旋した郎党達をねぎらう祝宴の金に困り馬を売る始末であった。自分の恩賞問題にからんで公卿の藤原時信が謹慎させられたときいた忠盛は驚いて長男の清盛を時信の屋敷にやった。清盛はそこで時信の娘の時子を見て強く心を引かれる。
亡命記
1955年・日本製作/日本公開:1955年
◆監督
野村芳太郎
◆キャスト
佐田啓二、岸恵子、シリヤ・ポール

戦争最中、左千子は日本に留学していた中国人の医学生顔紹昌と結婚し、暫くして夫と共に南京に渡った。紹昌は其処で南京新政府に協力し、林白成や小久保清忠らと共に和平のために努力してきたが、昭和20年終戦と共に重慶政府に狙われるところとなった。左千子には一人娘の慧子を育ててもらいたいと頼み、日本に送り返すために涙を呑んで離婚することにしたが、今に必ず日本に帰り何時の日か神戸駅に6時に待っていると言い置いて別れた。
宮本武蔵 DVD-BOX
続・宮本武蔵 一乗寺の決闘
1955年・日本製作/103分/日本公開:1955年7月
◆監督
稲垣浩
◆キャスト
三船敏郎、鶴田浩二、堺左千夫、平田昭彦、藤木悠、加東大介

洛北蓮台寺野で、名門京八流の宗家吉岡の御曹子清十郎の左肩を一撃のもとに打ち砕いた武蔵は、清十郎の弟伝七郎から仇敵とされ、吉岡道場門弟一同から居所を探られる破目となった。武蔵を探しているのは彼等ばかりではない。佐々木小次郎に追われる朱実、お杉婆ア、病床にふけるお通と、城太郎少年も武蔵の行方を追っていた。或る日、光悦にさそわれ遊廓扇屋に上る途中、伝七郎から果し状をつきつけられた。場所は蓮華王院三十三間堂、雪の中武蔵は伝七郎と相対した。

DVD発売中⇒宮本武蔵 DVD-BOX
楊貴妃
1955年・日本製作/96分/日本公開:1955年5月
◆監督
溝口健二
◆キャスト
京マチ子、森雅之、山村聡、小沢栄、山形勲

唐王朝、玄宗皇帝は妃を失い管絃に悲しみを紛らす日々を送り、如何なる美女もその心を慰め得なかった。軍人安禄山は楊家の娘玉環を王妃に推薦し、出世の糸口にしようとした。盛装した玉環は見違える程美しくなり、女官の取締役高力士は侍女紅桃をつけ延春宮に入れ、太真と改名させた。玄宗は梅林に咲き乱れる梅をみて即興曲を奏でた。其夜太真は玄宗の寝室に忍び込む。
1955年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら