懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
年代別
1960年(昭和35年)
1961年(昭和36年)
1962年(昭和37年)
1963年(昭和38年)
1964年(昭和39年)
1965年(昭和40年)
1966年(昭和41年)
1967年(昭和42年)
1968年(昭和43年)
1969年(昭和44年)
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
1962年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→
ヤコペッティの世界残酷物語<ノーカット完全版>
世界残酷物語
1962年・イタリア製作/91分/日本公開:1962年9月
◆監督
グァルティエロ・ヤコペッティ、フランコ・E・プロスペリ

文字通り、世界中の残酷な風物・風習を集め、まとめたドキュメンタリー。ヤコペッティ監督の名を、世界中に知らしめた作品。76年に「世界残酷物語<総集版>」として正・続の再編集版がリバイバル公開された。

エル・シド デジタルニューマスター版
エル・シド
1961年・アメリカ製作/190分/日本公開:1962年4月
◆監督
アンソニー・マン
◆キャスト
チャールトン・ヘストン、ソフィア・ローレン、ラフ・ヴァローネ、ジュヌヴィエーヴ・パージュ、ジョン・フレイザー、ゲイリー・レイモンド

チャールトン・ヘストン主演による、救国の英雄エル・シドの生涯を描いた大スペクタクル大作。11世紀、スペインはムーア人の侵略に日々脅かされていた。そんな中若き勇将エル・シドは、恋人であるシメンの父を死に至らしめ、また王位継承の争いに巻き込まれ追放の身となってしまう。しかしその後、スペインに存亡の危機が訪れる。ヘストンが絶頂期にあった頃製作された作品で、「ベン・ハー」に匹敵しようかという歴史スペクタクル映画の傑作。3時間強の上映時間ながら、様々な人間関係、政治抗争などを力強く描き、見応えは十分。ヘストン演じるエル・シドが、体に剣を突き刺されたまま馬に乗って海岸を走って来るラストシーンが印象深い。

101匹わんちゃん大行進
1960年・アメリカ製作/80分/日本公開:1962年7月
◆監督
ウォルフガング・ライザーマン、ハミルトン・S・ラスケ、クライド・ジェロニミ
◆キャスト
声:ロッド・テイラー、リサ・デイヴィス、ケイト・バウアー、ベン・ライト

作曲家ロジャーに飼われる犬のポンゴは、心優しいアニタという女性を主人に引き合わせる。そして、自分もちゃっかり、アニタの愛犬パディータと仲良しになり、15匹の仔犬をもうけるが、アニタの知り合いで毛皮フェチのクルエラに誘拐されてしまい、さあ大変。二匹の親犬は苦労の末、人里はなれた別荘に、他の84匹の仔犬と一緒に捕らえられた15匹を見つけ出す。総勢101匹となった彼らは、黒ぶちのお団子となって白い雪原を逃げ回る。
荒野の3軍曹
1962年・アメリカ製作/110分/日本公開:1962年10月
◆監督
ジョン・スタージェス
◆キャスト
フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、ピーター・ローフォード、サミー・デイヴィス・Jr、ジョーイ・ビショップ

第七騎兵隊に属するマイク、チップ、ラリーの三人の軍曹は、南北戦争以来の親友だった。ある日、騎兵隊に凶悪なインディアンの情報が入る。隊長は、三人を指揮官とする一軍を組織した。辛くも初戦に勝利したが、ラリーが結婚のため除隊すると言い出す。残った二人は、なんとかラリーを戦いに引きずりだそうと画策するが。シナトラ一家によるコメディ・タッチの西部劇で、かの名作「ガンガ・ディン」のウェスタン・リメイクでもある。
1962年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら