懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
年代別
1960年(昭和35年)
1961年(昭和36年)
1962年(昭和37年)
1963年(昭和38年)
1964年(昭和39年)
1965年(昭和40年)
1966年(昭和41年)
1967年(昭和42年)
1968年(昭和43年)
1969年(昭和44年)
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
1965年興行成績へ←01←02←03←04|05|06→
裏街・太陽の天使
1965年・アメリカ製作/118分/日本公開:未公開
◆監督
フレッド・コー
◆キャスト
ジェイソン・ロバーズ、バーバラ・ハリス、マーティン・バルサム、バリー・ゴードン


いつか見た青い空
1965年・アメリカ製作/105分/日本公開:1966年6月
◆監督
ガイ・グリーン
◆キャスト
エリザベス・ハートマン、シドニー・ポワチエ、シェリー・ウィンタース、ウォーレス・フォード

セリナは5歳のとき盲になった。母親の浮気が父に知れたときの大喧嘩のとばっちりで。そのときから1歩も外に出なかったが、18歳になって初めて彼女の手内職の織元に頼んで近くの公園に連れて行ってもらった。木陰の芝生で内職のビーズ刺しを始めたとき、落ちてきた毛虫に驚いてビーズを散乱させた。途方にくれて泣き伏す彼女に若々しい男の声が近づき、拾い集めてくれ、仕事まで手伝ってくれた。こうして彼女は青年の親切が嬉しく、尋ねられるまま何かも話した。
清作の妻
1965年・日本製作/93分/日本公開:1965年6月
◆監督
増村保造
◆キャスト
若尾文子、田村高廣、成田三樹夫、紺野ユカ、殿山泰司

お兼は病身の父を抱えた一家の生計を支えるため、六十を越えた老人に囲われた。今その老人も千円の財産をお兼に残すと他界した。そしてお兼の父も時を同じくして死んだ。大金を手にした母お牧は、かつて逃げるようにして離れた村に喜々として帰った。気のすすまぬまま母に従ったお兼は、ものうい放心した日を送っていた。村一番の模範青年清作の除隊は、お祭り騒ぎの内に迎えられたが、村八分同様のお兼らには関知せざることであった。
波影
1965年・日本製作/107分/日本公開:1965年1月
◆監督
豊田四郎
◆キャスト
若尾文子、山茶花究、乙羽信子、中村賀津雄

毎年夏が訪れると世津子は泊部落の雛千代の墓を訪れる。今年もまた、世津子は墓の前で、雛千代の思い出にふけった。世津子の家は「柾木家」の屋号で娼家を営んでいた。父吉太郎が小肥りで、色白な倉本かね子を連れて来たのは法事で泊に帰った時であった。この女が雛千代であった。廓という特殊な世界に、生来の明るさを失わず、自ら身を沈めて柾木家につくす様子は、吉太郎、女将まさに当然のように可変いがられた。
1965年興行成績へ←01←02←03←04|05|06→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら