懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
年代別
1960年(昭和35年)
1961年(昭和36年)
1962年(昭和37年)
1963年(昭和38年)
1964年(昭和39年)
1965年(昭和40年)
1966年(昭和41年)
1967年(昭和42年)
1968年(昭和43年)
1969年(昭和44年)
1970年代へ
1980年代へ
1990年代へ
1966年興行成績へ←01←02←03←04|05|06→07→
クレージーだよ 天下無敵
1967年・日本製作/140分/日本公開:1967年1月
◆監督
坪島孝
◆キャスト
植木等、谷啓、野川由美子、北あけみ、高橋紀子、ハナ肇、犬塚弘、桜井センリ

いつの世にも犬猿の仲と呼ばれる宿敵同士がいる。トヨトミ電気の猿飛三郎と徳川ムセンの犬丸丸夫もライバルで産業スパイとしてシノギをけずっていた。都心に近いアパート、関ケ原荘に猿飛と犬丸が隣り合せに住んだ時から、両社のスパイ合戦が華やかに展開していった。トヨトミが電化モデルハウスを建てた。さっそく徳川の犬丸は出前持ちに変装し、放射性物質を塗ったラーメンを届けた。つまりガイガー計を使えば食べた者の行方がつきとめられる訳だ。
クレージーだよ 奇想天外
1966年・日本製作/103分/日本公開:1966年5月
◆監督
坪島孝
◆キャスト
谷啓、藤田まこと、植木等、吉田次昭、桜井センリ、ハナ肇、星由里子、高橋紀子

遊園地の片隅で毎日綿菓子を売る男、実はこの男はα星人M7であった。α星人が何故日本にいるかというと、それは−−α星はこのところ地球の原水爆実験やロケット打上げの影響で被害甚大、そこでα星長官がM7と監視役零八を地球に派遣したのだった。それでM7は日本人鈴木太郎にのりうつって日本にやってきたというわけである。
クレージー大作戦
1966年・日本製作/100分/日本公開:1966年10月
◆監督
古澤憲吾
◆キャスト
植木等、ハナ肇、谷啓、犬塚弘、桜井センリ、安田伸、石橋エータロー、野川由美子、青島幸男、左とん平

砂走刑務所の第七号監房には、金庫破りと読唇術を得意とする大平久をはじめ、陣十郎、薮越与太郎、花見小路抜麿、ジョージ馬場の五人組が入っていた。担当看守の加古井はバンドを作って更生指導をしようと頑張っているが、五人組には効目はない。そんな時に第七号に石川吾郎という男が入ってきた。世界中の悪銭をかっさらおうという石川は、大平の金庫破りの腕が借りたくて、わざと捕ったのだ。目下の計画は、日本の暗黒街に君臨する“頭取”の持つ十億円を盗むことだと言うと、大平は忽ち意気投合、他の四人も加わって、ここに六人組の義賊団が生れた。ある日、慰問演奏に外出した六人は、加古井を道連れに脱走し、途中、デパートを襲って身じたくすると頭取邸に向った。
網走番外地 荒野の対決
網走番外地 荒野の対決
1966年・日本製作/89分/日本公開:1966年4月
◆監督
石井輝男
◆キャスト
高倉健、田中邦衛、田崎潤、杉浦直樹、待田京介、由利徹、嵐寛寿郎

「網走番外地」シリーズの名コンビ、高倉健主演、石井輝夫監督で贈る第5弾。出所した橘と秀は射撃大会に参加し、栗田という男の手助けにより見事に優勝する。賞品の仔馬を手に入れ、意気揚々としていた3人だったが、橘が騙され仔馬を奪われてしまい。

1966年興行成績へ←01←02←03←04|05|06→07→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら