懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
年代別
1980年(昭和55年)
1981年(昭和56年)
1982年(昭和57年)
1983年(昭和58年)
1984年(昭和59年)
1985年(昭和60年)
1986年(昭和61年)
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年)
1989年(昭和64年
平成元年)
1990年代へ
1982年興行成績へ←01←02←03←04←05←06|07|08→
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋
1982年・日本製作/110分/日本公開:1982年8月
◆監督
山田洋次
◆キャスト
渥美清、倍賞千恵子、いしだあゆみ、下絛正巳、三崎千恵子、太宰久雄、

京都である老人を助けた寅次郎。実はこの老人、陶芸家の大先生だった。老人の家のお手伝い・かがりと仲良くなった寅次郎は、彼女の失恋に同情するうちにいつしか心惹かれ、2人で鎌倉のあじさい寺でデートしたまではよかったが。

1000年女王
1000年女王
1982年・日本製作/121分/日本公開:1982年3月
◆監督
明比正行
◆キャスト
声:潘恵子、戸田恵子、永井一郎、小山茉美、麻上洋子

「銀河鉄道999」に続いて松本零士と東映動画が手がけたSFアニメ映画。同時期には物語展開の異なるTV版も放映されていた。教師と天文台職員を兼任する美女・雪野弥生の正体は、かつてのかぐや姫の時代から地球を統治してきた“1000年女王”だった。西暦1999年の今、女王交代の時が近づく。だが弥生は故郷の遊星ラーメタルが地球侵略を企てていると知り、愛する地球のため交代を拒否した。自らの命をかけた弥生の戦いの行方は。

ガンジー
ガンジー
1982年・イギリス・インド製作/188分/日本公開:1983年4月
◆監督
リチャード・アッテンボロー
◆キャスト
ベン・キングズレー、キャンディス・バーゲン、ジョン・ギールグッド、マーティン・シーン

物語は、ガンジーが商社の顧問弁護士をしていた若き時代から、インド人差別からの発起、様々な活動、そしてその死に至るまでの軌跡を壮大なスケールで追ってゆく。本作はガンジーを単に救国の聖人として賛美するだけではなく、祖国インドの大地を愛するが故に、また3億5千万の同胞を愛するが故に、支配者大英帝国の巨大な力に立ち向かっていった生身の姿を描く。さらに、陰に陽に彼を支えたカストルバ夫人との夫婦愛を通して、人間ガンジーの魅力を浮き彫りとする構成になっている。

ソフィーの選択
1982年・アメリカ製作/151分/日本公開:1983年10月
◆監督
アラン・J・パクラ
◆キャスト
メリル・ストリープ、ケヴィン・クライン、ピーター・マクニコル

かけだし作家のスティンゴが、ソフィーというユダヤ人女性と知り合う。彼女には誰にも語ることの出来ない恐るべき過去があった。それは、彼女の人生を大きく左右する第一の選択であった。ナチスのユダヤ人収容所に端を発する、一人の女性の悲劇を描く力作。
1982年興行成績へ←01←02←03←04←05←06|07|08→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら