懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
年代別
1980年(昭和55年)
1981年(昭和56年)
1982年(昭和57年)
1983年(昭和58年)
1984年(昭和59年)
1985年(昭和60年)
1986年(昭和61年)
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年)
1989年(昭和64年
平成元年)
1990年代へ
1988年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→07→08→09→
いこかもどろか
いこかもどろか
1988年・日本製作/105分/日本公開:1988年8月
◆監督
生野慈朗
◆キャスト
明石家さんま、大竹しのぶ、小林稔侍、加藤善博

明石家さんま&大竹しのぶがスクリーンで復活したドタバタ・コメディ。大金を巡って警察と暴力団に追われる男女の珍道中を描く。暴力団の金を使い込んでしまったサラリーマンの田口翔平は、追い詰められた末にひったくりを行うが、その金を向井小夜子という女に横取りされてしまう。小夜子もギャンブル好きが高じて会社の金を使い込んでいた。そこで2人は一緒に強盗を計画するのだが。

あぶない刑事
あぶない刑事
1987年・日本製作/99分/日本公開:1987年12月
◆監督
長谷部安春
◆キャスト
舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル

男にとって一夜だけの情事のつもりが、女にとってはそうではなかった。男を独占したいがための女の常軌を逸した行動は、やがて殺意を伴うものに変わって行く。

舘ひろし、柴田恭兵がコミカルでカッコイイ刑事を演じ大ヒットしたTVシリーズの劇場公開版。ライバル関係にある製薬会社を襲い巨額の利益を手にした事件の黒幕を追って、タカとユージの型破りな捜査が展開する。ヨコハマ港署刑事鷹山敏樹と大下勇次は、中光製薬の研究所を襲って中野博士を殺し、制ガン剤の研究データを破壊した犯人を見つけ出すが、不手際から捕り逃してしまう。捜査から外された2人だったが、同僚刑事から中光製薬のライバル会社の株が急騰し、大株主の画商・鳴海総太郎が30億円もの巨額利益を得ていたことを知る。

DVD発売中⇒あぶない刑事
ドラえもん のび太のパラレル西遊記
ドラえもん のび太のパラレル西遊記
1988年・日本製作/90分/日本公開:1988年3月
◆監督
芝山努
◆キャスト
声:大山のぶ代、小原乃梨子、野村道子、肝付兼太、たてかべ和也

本物の孫悟空に会いたいと、のび太はタイムマシンで1300年前の唐の時代の中国へ。そこで、なんと孫悟空はのび太そっくりだと知る。のび太は現代に帰ってからみんなに自慢するが、誰も信じてくれず、のび太は今度はみんなを連れて唐の時代へ。だが、孫悟空はいつまで経っても現れない。みんなをごまかすため、ひみつ道具“ヒーローマシン”でのび太が孫悟空になりすますが、当然のごとくみんなにばれてしまう。現代に戻ってみると、世の中は妖怪の世界に変わってしまっていた。開きっぱなしにしていたヒーローマシンから妖怪が飛び出してしまったのだ。妖怪を機械の中に戻すため、のび太はまたまた唐の時代へ行き、本物の三蔵法師に出会う。だが、その三蔵法師としずかが、妖怪“牛魔王”と“羅刹女”にさらわれてしまう。三蔵法師のお供の少年に協力してもらい、ドラえもんたちは牛魔王たちの棲み家“火焔山”に向かうが。

エスパー魔美 星空のダンシングドール
1988年・日本製作/41分/日本公開:19883月
◆監督
原恵一
◆キャスト
声:横沢啓子、増岡弘、榊原良子、

超能力少女・魔美が解散寸前の人形劇団を助けるまでの活躍を描く藤子不二雄原作のアニメーション。
1988年興行成績へ←01←02←03|04|05→06→07→08→09→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら