懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
年代別
1980年(昭和55年)
1981年(昭和56年)
1982年(昭和57年)
1983年(昭和58年)
1984年(昭和59年)
1985年(昭和60年)
1986年(昭和61年)
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年)
1989年(昭和64年
平成元年)
1990年代へ
1989年興行成績へ|01|02→03→04→05→06→07→08→
ブラック・レイン
ブラック・レイン
1989年・アメリカ製作/125分/日本公開:1989年10月
◆監督
リドリー・スコット
◆キャスト
マイケル・ダグラス、高倉健、アンディ・ガルシア、松田優作、ケイト・キャプショー、若山富三郎、内田裕也、國村隼、安岡力也、神山繁、小野みゆき

レストランで偶然にヤクザの殺人に出くわしたニックとチャーリー両刑事は、その犯人佐藤を日本に護送するが、大阪空港で逃げられてしまう。府警の松本の監視下、警官としての権限の無いまま捜査を見守る彼らだったが、佐藤はそれを嘲笑うかの如く、自ら刺客となって二人の前に現れるのだった。日本人にとっては、松田優作の(映画での)遺作として記憶されてしまった。ハリウッド製のフィルムの中、ビリング(クレジットの順)などあって無いが如く、彼は映画を自分のスタンスに引き寄せ、存在感を見せつけるのである。謗りを恐れず言うなら、これは彼の映画である。その雄姿に無限の可能性を再確認した者は納得するはずだ。だからこそ、その喪失感は大きい。

ダイ・ハード アルティメット・エディション
ダイ・ハード
1988年・アメリカ製作/131分/日本公開:1989年2月
◆監督
ジョン・マクティアナン
◆キャスト
ブルース・ウィリス、アラン・リックマン、ボニー・ベデリア、アレクサンダー・ゴドノフ、レジナルド・ヴェルジョンソン、ポール・グリーソン、ウィリアム・アザートン

クリスマス。武装テロリストに占拠された日本企業のハイテク高層ビルを舞台に、たった一人の刑事の戦いを描いた超娯楽作。伏線が隅々まで生きる脚本、絵空事ではない描写に最大限の効果を発揮したSFX、それらを手際良くまとめた演出で素晴らしいアクション映画の傑作となっている。スーパー・ヒーロー然としていない人間臭い主人公に扮したブルース・ウィリスは好演。

レインマン アルティメット・エディション
レインマン
1988年・アメリカ製作/134分/日本公開:1989年2月
◆監督
バリー・レヴィンソン
◆キャスト
ダスティン・ホフマン、トム・クルーズ、ヴァレリア・ゴリノ、ジェリー・モルデン

自由奔放な青年が重度の自閉症の兄と出会って心を開き、忘れていた愛情を取り戻して行く過程を描いた心暖まる感動のロード・ムービー。高級外車のディーラーをしているチャーリーの元に自分を勘当した父の訃報が届く。遺産目当てに故郷に戻った彼だったが遺産の300万ドルは見た事もない自閉症の兄、レイモンドの手に渡る事を聞かされる。なんとか金を物にしようとチャーリーは施設にいるレイモンドを誘拐まがいに連れ出し、ロスに戻ろうとするのだったが。トム・クルーズとダスティン・ホフマンの演技が成功のカギをがっちりと握り、徐々に心を交わして行く展開とエピソードの絶妙さ。それらををつなぎ合わせる音楽のみで進む美しいシーンの数々。その感動はいつまでも心に残るものになっている。

魔女の宅急便
魔女の宅急便
1989年・日本製作/112分/日本公開:1989年7月
◆監督
宮崎駿
◆キャスト
(声)高山みなみ、佐久間レイ、戸田恵子、山口勝平、加藤治子

「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」の宮崎駿監督が、魔女の少女が魔女になるための修行をしていく過程で様々な経験を積み成長していく姿を描いた長編アニメーション。13歳の魔女キキは、古い一族の掟に従い、黒猫ジジと修業の旅に出る。そして、海辺の大きな街で修行をすることに。箒で飛ぶ以外に能がないのキキは、空飛ぶ宅急便を始める。しかし、最初の仕事でいきなり荷物を無くしてしまう。

DVD発売中⇒魔女の宅急便
1989年興行成績へ|01|02→03→04→05→06→07→08→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら