懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
1980年代へ
年代別
1990年(平成 2年)
1991年(平成 3年)
1992年(平成 4年)
1993年(平成 5年)
1994年(平成 6年)
1995年(平成 7年)
1996年(平成 8年)
1997年(平成 9年)
1998年(平成10年)
1999年(平成11年)
1991年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→
トータル・リコール スペシャル・エディション
トータル・リコール
1990年・アメリカ製作/113分/日本公開:1990年12月
◆監督
ポール・ヴァーホーヴェン
◆キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー、レイチェル・ティコティン、シャロン・ストーン、マイケル・アイアンサイド

西暦2084年。火星の夢にとりつかれた一人の技師が、夢による疑似体験を受けようとした事から何者かに命を狙われ始める。今の記憶が植え付けられた物である事を知った男は本当の自分を探すため火星へ飛び立つ。フィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』を基に、“記憶”あるいは“もう一人の自分”というモチーフを活かしつつ見せ場をふんだんに盛り込んだ娯楽大作。

ゴッドファーザーPARTV
ゴッドファーザーPARTV
1990年・アメリカ製作/162分/日本公開:1991年3月
◆監督
フランシス・フォード・コッポラ
◆キャスト
アル・パチーノ、ダイアン・キートン、アンディ・ガルシア、タリア・シャイア、ソフィア・コッポラ

コルレオーネ・ファミリーを描いた壮大なドラマの最終章。ファミリーのドンとなったマイケルは、バチカンの加護を得て一切の犯罪から手を引くことを宣言した。だが後継者に甥のビンセントを立てたことから内部抗争に火がついてしまう。自身も病に蝕まれるマイケルは何とか事態の収拾を図ろうとするのだが。名作・傑作の誉れ高い前2作の後という、想像しがたいプレッシャーを考えるなら、これはこれで<サーガ>の締めくくりに相応しい完成度。オペラ劇場で迎えるクライマックスと、その後に続く幕切れも充分な感動を与えてくれる。

バックドラフト
バックドラフト
1991年・アメリカ製作/119分/日本公開:1991年7月
◆監督
ロン・ハワード
◆キャスト
カート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィン、ロバート・デ・ニーロ、スコット・グレン、ジェニファー・ジェイソン・リー

殉職した父の後を継いで消防士になろうとシカゴに戻って来た弟。だが彼が配属されたのは兄が隊長を務める第17分隊だった。おりしもシカゴでは奇妙な爆発放火事件が続発。それは“バックドラフト”と呼ばれる逆気流現象を伴うものだった。兄弟の葛藤をからめながら、ミステリー仕立てで繰り広げられるストーリーと、火災シーンのかつてない迫力が見もの。ロバート・デ・ニーロと、ドナルド・サザーランドが、多くはない出番ながら強烈な印象を残す。

DVD発売中⇒バックドラフト
ロッキー5 最後のドラマ
ロッキー5 最後のドラマ
1990年・アメリカ製作/105分/日本公開:1990年12月
◆監督
ジョン・G・アヴィルドセン
◆キャスト
シルヴェスター・スタローン、タリア・シャイア、セイジ・スタローン、トミー・モリソン

スタローン代表作「ロッキー」シリーズの最終話。前作、ドラゴとの壮絶な闘いで脳障害となり引退したロッキーは、若いボクサーを育てるトレーナーとなるのだが。第1作のジョン・G・アヴィルドセンが再びメガホンを取り、ロッキー・バルボアの物語に終止符を打とうという試みは悪くなく、クライマックスがリングではなくストリート・ファイトになっているのも新味。

DVD発売中⇒ロッキー5
1991年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら