懐かしい思い出がここにあります。 RetroFun

HOME TVドラマ 音  楽 映  画 世  相
1950年代へ
1960年代へ
1970年代へ
1980年代へ
年代別
1990年(平成 2年)
1991年(平成 3年)
1992年(平成 4年)
1993年(平成 5年)
1994年(平成 6年)
1995年(平成 7年)
1996年(平成 8年)
1997年(平成 9年)
1998年(平成10年)
1999年(平成11年)
1998年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→08→
メン・イン・ブラック デラックス・コレクターズ・エディション
メン・イン・ブラック
1997年・アメリカ製作/97分/日本公開:1997年12月
◆監督
バリー・ソネンフェルド
◆キャスト
トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス、リンダ・フィオレンティーノ、ヴィンセント・ドノフリオ

協定に基づき地球に侵入して来た異星人の監視を行う秘密組織MIBエージェントの活躍を描いたコメディ・タッチのSFアクション。  ニューヨーク市警の警官ジェームズは逃走中の犯人が人間でない事を知るが、その記憶は警察署に現れた黒服の男“K”によって消されてしまう。“K”はMIBと呼ばれるエイリアン監視組織の一員で、エイリアンを追跡したジェームズの腕を認めて彼を組織にスカウトする。ジェームズは一切の過去を抹消しMIBの新たなるエージェント“J”として生まれ変わり、“K”とコンビを組む事になった。一方、地球に無断で侵入して来たUFOが惑星壊滅を企む昆虫型エイリアンの物だと判明、そいつは友好的なエイリアンの皇族を暗殺し、“銀河”と名付けられた未知のエネルギー体を手に入れようとしていたのだ。

GODZILLA ゴジラ
GODZILLA ゴジラ
1998年・アメリカ製作/138分/日本公開:1998年7月
◆監督
ローランド・エメリッヒ
◆キャスト
マシュー・ブロデリック、ジャン・レノ、ハンク・アザリア、マリア・ピティロ

日本が世界に誇るキング・オブ・モンスター『ゴジラ』の映画化に、ハリウッドが巨費をかけて挑んだ超大作。フランスの核実験から誕生、マンハッタンに上陸したこのUSA版は、戦闘機のミサイル追撃を素早くかわし、ビルの谷間を時速480キロで疾走、戦闘ヘリめがけてジャンプもする。またパワー・プレスを吐き、街を火の海にして、地下に海中に動き回り、繁殖能力も旺盛。

DVD発売中⇒GODZILLA
エアフォース・ワン
エアフォース・ワン
1997年・アメリカ製作/124分/日本公開:1997年11月
◆監督
ウォルフガング・ペーターゼン
◆キャスト
ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、グレン・クローズ、ウェンディ・クルーソン

アメリカとロシアの協力によってカザフスタンの独裁者ラデクがついに逮捕された。命令を下した合衆国大統領マーシャルは、モスクワでの会見でテロには決して屈しないことを宣言し大統領専用機(エアフォース・ワン)で帰途についた。だが、その機内にはロシアのTVクルーを装っていた6人のテロリストが潜入していた。テロリストのリーダー、コルシュノフは乗客乗員を人質に取り、アメリカ政府にラデク釈放を要求する。政府が決断を迫られる中、辛くも難を逃れた大統領は単身、テロリストへ戦いをい挑もうとしていた!

シティ・オブ・エンジェル 特別版
シティ・オブ・エンジェル
1998年・日本製作/114分/日本公開:1998年9月
◆監督
ブラッド・シルバーリング
◆キャスト
ニコラス・ケイジ、メグ・ライアン、デニス・フランツ、アンドレ・ブラウアー

天使のセスは死者の魂を天国に導く役目を担っている。そんな彼は、ある日医者のマギーに出会い、恋に落ちてしまう。しかし、天使である彼は、色を感じる視覚、臭覚、味覚、触覚などの感覚が備わっていないため、彼女を抱きしめることも出来ない。思い悩んだ末、永遠の命を犠牲にして天使から人間になることを決意する。人間になったセスの体からは血が流れ、マギーと愛を交わす仲になっていく。

1998年興行成績へ←01|02|03→04→05→06→07→08→
【広告】副業でお金儲け/ パワーストーン星のかけら